駄目な人が駄目な人に世界名作映画を紹介するブログ

青雲編
 
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
RE-TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 訃報 | main | 大河ドラマ「龍馬伝」 第ニ部 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
ハヤリものにのってみるの巻
JUGEMテーマ:漫画/アニメ


ハヤリものにのってみました。



「モテキ」2〜4巻 (著)久保ミツロウ
「アイ アム ア ヒーロー」1巻 (著)花沢健吾

ブックオフで購入。
ちなみに「モテキ」1巻は購入済。


色んなところで大評判の2作!!

…なんですが。
僕は
「人が先に『面白い!』と言った作品は必要以上に否定的に読んでしまう病」
なので、
読んでみたいけど変に否定的に読んじゃうのやだなー…
なんてグズグズ迷っておりましたが。

まあ、そうなったらそうなったでしょうがないっすよ!
とりあえず読んでみますよ!奥さん!!





面白いじゃないすか!


「モテキ」は4巻でテンポ良く完結させたことが見事。
「アイ アム ア ヒーロー」は伏線が緻密に張られてますな。
読み進む毎に読み返していくと面白い感じかも。



で、ちょっと気になったのは

最近、マンガ家マンガ多すぎじゃないですか?

てこと。

この2作もそうだし、
「バクマン。」「僕の小規模な生活」「俺はまだ本気を出していないだけ」
と、マンガ家のマンガばかりな気が。
(僕が読んでるのがそうなだけかもしれないけど)

確かにマンガ家はマンガ家の心情とか日常が分かるから
リアルに描ける、ってのはあると思うんだけど。。。

ちょっと多すぎ。
題材としてメインになっちゃいけない分野な気がするんですけどねー

| 日記的なこと | 23:26 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| - | 23:26 | - | - | - | - |
こんばんは。
堀絢子氏に読み上げてもらいたいタイトルですなあ。
「…の巻!」


「毎日かあさん」などの西原理恵子氏の近作も、
「マンガ家マンガ」に入るといえば、
そうなのかもしれませんね。
| 目白亭愛狂6 | 2010/07/14 1:14 AM |
> 目白亭愛狂6様

実は
「ハヤリものにのってみるでござる」の巻
にしようかと思いましたが、止めました。
(止めた理由は特にないです)
| ナポリタン | 2010/07/14 9:56 PM |









http://damenahitoga.jugem.jp/trackback/200