駄目な人が駄目な人に世界名作映画を紹介するブログ

青雲編
 
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
RE-TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 新作! | main | GIRL ROCK FACTORY 01 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
BILLY BAT 4巻
JUGEMテーマ:浦沢直樹
 
「BILL BAT」 4巻 
(著)浦沢直樹/長崎尚志


”前半200点、後半30点”
でおなじみの浦沢・長崎コンビの新作。

正直、ちょっと限界かも。
いつも通り、大風呂敷を広げるのは、まあ良しとしても。

いつも通り敵が巨大な力を持っていて、
いつも通り主人公は巻き込まれて、
いつも通り色んな登場人物の視点があって…


せっかく小学館から講談社行ったんだからもっと冒険すればいいのに!

次巻以降、買うかどうかちょっと迷いますな。
面白くない訳ではないんだけど。





そんな訳で、明日、このブログも最後です!
ここまでうっかりお付き合いしちゃった皆様、最後まで宜しくお願い致します!!
最終回は驚愕の展開!
僕がパトラッシュ風な犬とルーベンス的な絵を見て絶命致します!!(予定)

それではまた明日ー

| 日記的なこと | 23:52 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| - | 23:52 | - | - | - | - |
ついに本日最終日ですね。

「本当に最終回なんですか!」
「これで終わりなんですね!」の問いかけに対して、
サムライ姿のナポリタンさんが
土下座して謝る図を思い浮かべております。
いっそのこと、この際ですから、
Onちゃんに花束で殴られてください…。


そして、パトラッシュを連れたナポリタンさんには
こう申し上げておきましょう。
「死んでもよいですから、早めに生き返ってください」。

文字にすると、気持ちが伝わりづらいし、
そもそも字面がきついですが、
勝手に抱いた親しみと、深い感謝を込めた言葉のつもりです。
どうかご容赦ください。

ツイッター、この頃「もう限界」画面に出くわす回数が増えました。
めげずに、引き続きアクセスさせていただきます。

どうでしょうの新作のごとく不意に現れる(と、当方は思っています)
「虫日記」と「名作映画」を楽しみにしております。
| 目白亭愛狂6 | 2010/07/31 8:58 AM |









http://damenahitoga.jugem.jp/trackback/216